教師コース


生徒の前で自信を持って英語が話せる!

▶ポイント
●たくさん英語を話す。
●発音を矯正する。
●忙しくてもシッカリ資格対策。


▶目指すのは
■2020年度の英語教育改革へ備える。
■自信を持って英語が話せる。
■ネイティブスピーカ発音になる。
■ALTと「能動的に」コミュニケーションができる。
■文科省目標の英検準1級・TOEIC730点クリア。


▶当教室の特徴
文科省の動きをタイムリーに把握しており、当教室で学んだことが実際の教育現場で すぐに役立つ、実践的なカリキュラムです。


英語を発話する時間を多く取ります。繰り返し練習することで、口の筋肉が英語に慣れ、英語を話すことが苦でなくなります。

多くの教師がコンプレックスを感じている「日本語発音」を、正しい口の形を覚えて練習することで、改善します。また、イントネーションも改善し、自信を持って英語が話せるようにします。

ALTとの会話で重宝する表現を学び、繰り返し練習します。相手の意見を尊重しつつ、自身の意見もシッカリ伝えるといった、大人な会話ができるようになります。

英検準1級やTOEIC730点以上の取得には、自己勉強が不可欠ですが、コツや近道はあります。英検1級合格・TOEIC965点の講師が、忙しい教師のため、効率的な勉強法をアドバイスします。
※文科省目標は、英検準1級相当(TOEIC730点)の英語教員を、中学校で50%・高校で75%の割合にすること。平成28年度の大分県の結果は中学校で35.0%・高校で66.1%でした。

※英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
※このコンテンツは、公益財団法人日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。